MENU

クロミッドの効果や副作用、一緒に利用したいサプリなどを紹介!

クロミッド 副作用

このサイトでは、クロミッドの効果や副作用排卵日を知るコツなどを、分かりやすく解説します。

 

また、クロミッドと一緒に利用すると効果的なサプリなども紹介していますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

クロミッドとは?排卵誘発剤って?

クロミッド 副作用

健康な女性であれば、だいたい月経周期14日目前後に、成熟した卵子が排卵されます。

 

しかし、加齢や何らかの異常で、排卵されなかったり、排卵されても質の良くない卵子になってしまうこともあります。

 

そうなると妊娠の可能性が低くなってしまうんですね。

 

そこで出てくるのが「排卵誘発剤」です。

 

排卵誘発剤を使うと、卵巣に働きかけて、卵子の成長を促したり、質のよい卵子を作る手助けをしてくれるんです。

 

クロミッドは飲む排卵誘発剤

排卵誘発剤には、「注射剤」「経口薬(飲み薬)」があります。

 

クロミッドは飲み薬タイプの排卵誘発剤になります。

 

軽度の排卵異常などの場合に使われることが多く、「月経周期5日目から1日1錠を5日間」というのが服用の仕方の基本です。

 

後にも説明しますが、副作用として子宮内膜が薄くなるということがありますので、何周期も連続して使用することは避けたほうが良いです。

 

クロミッドの効果って?妊娠率はどれくらい上がる?

クロミッド 副作用

クロミッドは不妊治療の際に使われますが、軽度の排卵障害にはかなり効果的です。

 

ただし、排卵障害があまりにも重度の場合には、クロミッドを飲んでも排卵が起こらないということもあります。

 

ちなみに、クロミッドを使って排卵できた場合には、すぐに妊娠できる人も多いです。

 

このような場合の妊娠率は25〜30%くらいで、自然妊娠と同じ妊娠率になっています。

 

クロミッドを使った後に排卵日のタイミングをつかむコツは?

クロミッド 副作用

クロミッドは生理開始5日目から、1日1錠を5日間連続して飲む形になります。

 

その後、内診などで卵胞の状態を確認しながら、排卵日近くのタイミングをつかむことで、妊娠の確率を高めます。

 

内診(クロミッド服用の指示)

具体的な流れとしては、まず生理2〜3日目に内診を受けます。
そこで卵巣の腫れがないことが確認されれば、医師からクロミッド服用の指示が出ます。

内診(卵胞の発育チェック)

クロミッドを飲み終えた頃に、もう1度内診を受け、卵胞の発育状態をチェックします。

 

卵胞は毎日1mm程度成長し、20mm前後で排卵します。

 

例えばクロミッド終了後の内診で16oだとすれば、3〜5日後には排卵すると予想されるので、その予想を元にタイミングをはかる形になります。

 

また基礎体温が、低温期からさらにもう一段階体温が下がる日があれば、そこが排卵直前(もしくは排卵日)とも言われています。
基礎体温にも注意しておくと良いと思います。

 

クロミッドの副作用って?

クロミッド 副作用

クロミッドは、比較的、カラダへの負担が少ない薬です。

 

なので、排卵誘発剤として安心して服用できるのが特徴です。

 

しかし、どんな薬でも副作用はあります。

 

クロミッドの副作用としては、頭痛や吐き気、人によってはうつの症状などがあらわれることもあります。

 

ただ、こういった副作用は必ず起こるわけではないので、そこまで心配する必要もありません。

 

クロミッドの副作用で一番気をつけないといけないのは、子宮内膜が薄くなることです。

 

子宮内膜が薄くなると、受精卵が着床が難しくなって、妊娠が困難になります。

 

…といっても、この副作用に関しては、長期間服用することで出てしまうものです。

 

なので、連続して何周期も使わなければ、そこまで気にしなくても大丈夫です。

 

クロミッドを飲み忘れても大丈夫?対処法は?

クロミッド 副作用

クロミッドを飲み忘れた場合ですが、そこまで焦ることはありません。

 

クロミッドは、数日間続けて飲むものなので、1回飲み忘れたからといって効果がムダになるわけではありません。

 

飲んだ量に対して効果は期待できます。

 

ただ、問題なのは、飲み忘れたからといって諦めて服用をストップしてしまうことです。

 

1回飲み忘れたとしても、継続して飲み続けるようにしましょう。

 

【最後に】クロミッドと一緒に利用したいサプリを紹介!

クロミッド 副作用

不妊治療や妊活の際に、クロミッドはかなり効果的な排卵誘発剤と言えます。

 

また、同時並行で利用すると効果的なサプリメントもあるので、それを最後に紹介しておきます。

 

具体的には、体の内面を変化させて、「妊娠しやすい体」にするためのサプリメントなどが有効です。

 

いろいろなサプリがありますが、特に効果的と定評があるのが「ハグクミの恵み」というマカサプリです。

 

マカ、ザクロ種エキス、生姜などが含まれていて、妊娠しやすいカラダを作ることを目的に開発されています。

 

ちなみに、公式キャンペーンを利用すると60%OFFで購入でき、返金保証も付くので、まずはそれで試してみると良いかと思います。

 

今だけ60%OFF!返金保証付き

ハグクミの恵みの公式キャンペーンはこちら

↓↓↓

http://hugkumiplus.net/